2020年06月17日ライブ動画配信スタジオ

クロマキー合成の種類とクロマキー合成で何ができるのか?

Zoomなど、オンラインのコミュニケーションが急速に知られたので

クロマキー合成も一般的に認知されるようになってきました。

 

クロマキー合成の種類をまとめてみましょう!

 

大きく分けて、「映像のクロマキー」「写真のクロマキー」があります。

映像と写真をリアルタイムで閲覧しながらみられるか?あと編集かの違いがあります。

 

①~④で説明していきます・・・

 

映像のクロマキー合成

 

①映像によるリアルタイムクロマキー

 

こちらを弊社では、気軽にライブ生配信に使っていただけるようにしております。

動画によるリアルタイム配信は必要な設備も多くあり、まだハードルが高く思われがちです。

弊社は、この楽しい技術をみんなで楽しみたい!と思って、実現しております。

何の映像を合成したいか?のご要望をお聞きすると皆さんユニークです。

 

 

②後編集による動画のクロマキー

これは、別撮りをしてあとで編集する方法!

SF映画なんかにも使われる、方法ですよね

 

 

写真のクロマキー

 

③写真によるリアルタイムクロマキー

 

こちらは、弊社で実装検討中です。

皆さんと楽しみたい!と思っているのですが、、、

実現できるソフトがあまりにも高いw  

広告のクリエイティブ制作も手掛ける弊社が立ち上げている

ライブ配信スタジオなので、写真の機材はかなり充実していますが、

リアルタイムのクロマキー写真を撮るための合成ソフトは、既存のものが使えない

今後にこうご期待!

 

 

④後編集による写真の合成

 

様々な芸術作品が生み出されているソフトによる写真によるクロマキー合成

弊社では、プロご用達 Abobeソフトで編集を行っております。

実際に合成された画像を大きなスクリーンでみながら撮影して、

あとから編集された画像をお渡しするサービスが可能です。

最近は、動画のサムネイルや、会社のHPなどインパクトの強い写真を作るご相談が多いです。

 

 

弊社では、①の最新設備を揃えて対応しております!

導入実績でも、様々な面白い映像を配信していきますのでお楽しみに!

 

ライブ配信の実施の様子はこちらで公開していきます!

 

レンタルスタジオの相談は下記からお願いします!

 

ご相談・お問い合わせ