2021年05月26日01_お知らせ

FX3導入 もっと気軽にシネマテック表現を

アラモードARTスタジオの最大のテーマは、

最高の技術を使って、もっと手軽に表現するです

 

Sony fx3の導入はまさにこのテーマを再現してます

ロケでの手持ちも可能です!

後ほど、手持ちバージョン写真撮ります!

持ちやすいfx3をさらにケージとセット

にして、快適性を高めることで撮影に集中できるようカスタムしています。

道具に拘るのは、大切です。万年筆の様に気分がグッと上がることで、内容にも自然と拘りが生まれます。

 

三脚を使う運用では、RAWと言われているデータ形式を採用することにより色味をこだわれる編集も可能にしています。

写真のShogn7のケージはこちら

このスタイルを実現するには、これがポイントです。SmallRigダブルボールヘッド式マジックアーム(位置決めピン&1/4インチネジ)2115